書籍TOP

書籍一覧


  • HOME
  • 書籍
  • 2018
  • 神話のなかのヒメたち−もうひとつの古事記−

書籍

神話のなかのヒメたち−もうひとつの古事記−

神話のなかのヒメたち
−もうひとつの古事記−

産経新聞取材班 著

定価 本体1,400円+税
判型 四六版
ページ数 288P
ISBN 978-4-8191-1336-6

以下のオンラインサイトから購入いただけます。

発売日→2018年4月20日


英雄たちの活躍を支え、励ましたヒメたち。

英雄たちの活躍を支え、励ましたヒメたち。
そのたくましい生き方は「主役」でもあった! !

主な内容

  • ○結婚を反対した父・スサノオと夫・大国主命との間をとりもったスセリビメ
  • ○正妻スセリビメの強い嫉妬に耐えかね、子供を置いて実家に帰ったヤカミヒメ
  • ○夫・ヤマトタケルの窮地を救うため、人身御供となって荒海に身を投じたオトタチバナヒメ
  • ○夫・ニニギノミコトに貞操を疑われ、産屋に火をつけたコノハナサクヤビメ
  • ○歴代天皇の寿命は、醜女イワナガヒメの嫁入りを断ったニニギノミコトの失策から
  • ○夫・ヤマサチに産屋をのぞかれ、羞恥のあまり海に帰ったトヨタマビメ
  • ○夫と兄、愛する二人の間で揺れ動くサホビメの禁断の恋情
  • ○正妻イハノヒメの嫉妬深さから、天皇が別のヒメに謝罪するハメに
  • ○夫の偉大さの理解者だった神宮皇后は、女性の身で大業=新羅親征に挑んだ
  • ○結婚の約束を80年間待ち続けたアカイコの純情 ほか

地図、写真多数掲載 新聞連載時から大評判 待望の単行本化

神話は、ヒメたちの献身や苦悩、嫉妬、涙がなければ、
英雄たちの活躍はなかったことを描いている。