書籍TOP

書籍一覧


書籍

ありがとう! 障害者支援の1200日

ありがとう!
障害者支援の1200日

社会福祉法人 産経新聞厚生文化事業団 著

定価 本体1,500円+税
判型 四六版
ページ数 264P
ISBN 978-4-86306-106-4

以下のオンラインサイトから購入いただけます。

発売日→2014年1月18日


泣いたり、笑ったり、怒ったり。
暮らしにくさにつながる障害があっても、なくても、
生きてるって、みんな一緒やん。

泣いたり、笑ったり、怒ったり。
暮らしにくさにつながる障害があっても、なくても、
生きてるって、みんな一緒やん。
そう、みんな違うけど、みんな同じ・・・
福祉現場から生まれた118の物語は、そんなメッセージも発しています。

産経新聞厚生文化事業団は大阪府北部の北摂地区で12の障害者施設・事業所を運営しています。
知的障害者や精神障害者など約370人が利用し、約270人の職員が支援にあたっています。
本書は2010年6月~13年10月まで、産経新聞(大阪発行版)に連載された企画『きずな~三恵園日記』を 加筆修正したものです。支援現場で働く職員が自分の目で見た施設・事業所の日常風景を現場ルポします。
福祉に携わる人、これから福祉の世界に入ろうと考えている人にぜひ読んでほしい一冊です。

目次

  • 生きてるって、みんな一緒やん--まえがきに代えて
  • 笑う:小さくてもいい。目標があれば、輝き、笑うことができる
  • ふれ合う:苦手なコミュニケーション。でも周囲の理解がそれを支える
  • 伝える:支援の仕事。わずかな表情やしぐさの変化からコトバを伝える
  • 暮らす:障害者施設での暮らし。そして一人立ち
  • 夢みる:ささやかな夢、切ない夢、大きな夢。さまざまな夢を胸に