書籍TOP

書籍一覧


  • HOME
  • 書籍
  • 2013
  • 石原愼太郎 思想と行為④ 精神と肉体の哲学

書籍

石原愼太郎 思想と行為④ 精神と肉体の哲学

石原愼太郎 思想と行為④ 精神と肉体の哲学

石原 愼太郎 著

定価 本体2,800円+税
判型 A5判上製
ページ数 528P
ISBN 978-4-8191-1181-2

以下のオンラインサイトから購入いただけます。

発売日→2013年2月28日


産経新聞創刊80周年、月刊「正論」創刊40周年記念事業

ベストセラー『法華経を生きる』『老いてこそ人生』など収録!

「人間だけが『哲学』する」人間にとって『存在』とは、『時間』とは、『死』とは何なのか。たった一度の人生の、その充実を願いながら生きていくための手掛かりはどこにある」
自らの体験をもとに法華経を平易に解き明かした『法華経を生きる』、人生八十年時代の「終幕」の在り方を説いた『老いてこそ人生』のベストセラーほか、『現代の救済』『脳死と臓器移植』などを収録。

収録作品

  • 『法華経を生きる』(幻冬舎/1998)
  • 『老いてこそ人生』(幻冬舎/2002)
  • 『性と文学』(読売新聞/1964)
  • 『脳死と臓器移植』(「新潮」/1985)
  • 他単行本未収録作品を含む13本